中断していた企画、再始動か?

0

    去年からとあるミュージシャン(B氏)に、彼の過去作品の再発を打診している。
    本人は乗り気だったのだが、「権利者」を名乗る人物が出てきて話が暗礁に乗り上げ現在に至っている。

     

    この「権利者」というのが有名人でありながら、誰に聞いても…という感じの人。
    オレの打診に関しても正面から向き合わず、彼発案の企画を押しつけてこられた。


    そのうえ体調がかんばしくないとかで、入退院を繰り返している。
    こんな状況で交渉もできようはずむなく、連絡しても梨のつぶてのままだった。

     

    まあそんなこんなでミュージシャン本人とオレの熱意は去年から置いてけぼりになっていた。
    事情に詳しい人たちは口をそろえて「抜本的な変化がないと無理」という。

     

    今朝メールをチェックしたら、このミュージシャンから久しぶりの連絡が来ていた。
    表向きは日本の災害へのお見舞いだが
    「近いうちに詳しい話がしたい」
    とのこと。

     

    〈Xデー〉が近いのだろうか?
    正直いって心境は複雑だ。


    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>

    twitter

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    書いた記事数:160 最後に更新した日:2018/07/10

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM