進行状況(Arno Steffen)

0

    昨日オンデマンド・プロデューサーのABK1氏と打ち合わせのあと、『シュラーガー』CDの製造を正式に発注。

    3月中旬には納品されてくる予定なので、LPよりかなり早めに納品されることになる(ああホントLPの納期の遅さには閉口してしまう)。

     

    さて一般の方には関係のない些末なことだけど、今回から音源ファイルはDDP での入稿となった。
    今までDDP導入に二の足を踏んでいたのは、初期のDDP由来で重大なエラー事故を起こした経験があったからだ。


    でも現在ではテクニカルな問題もクリアになっているし、なにより簡単で早い。

    まあデジタルってインヴィジブルなことが多いから仕方ないのかも。
    そのせいだろうか、工場によってはいまだにCD-Rでの入稿しか受け付けないところまであるが。

     

    メディアレスに向かっている時代に音楽ソフトを作るという矛盾……。
    ひと昔前は「ダウンロードがメディアを絶滅させる」なんて流布されてたけど、現在ではメディアの底どまりも見えてきたし、お互いに上手く住み分けてるんじゃないかな。


    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << June 2018 >>

    twitter

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    書いた記事数:158 最後に更新した日:2018/06/17

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM