ついにパズルが来た!(Din A Testbild)

0

    ゴミは量的にたくさん集まってきました。
    ご協力いただいた皆さま、心より感謝いたします!

    なかなか来なかったジグソーパズルがついにやってきました。

     


    献上してくださったのは、私の大学時代の友人で、あまり音楽とは関係のない人。
    ちなみに絵柄は 鶴○一郎 という相当バブリーなもの。
    平成の時代において友人にとってもゴミ扱いだったのかな?
    いずれにせよ有効活用できてよかったです。

     

    なおゴミ応募者限定の特典は、けっこうおもしろいアイデアがうかびました。
    ゴミを送らなければもらえない公式アイテムですので、ぜひご応募を。

    みんなでつくる:ディン・A・テストビルト「廃棄物」シングル・レコード復刻計画

     

    それから現在、ディン・A・テストビルト全体の販促用文章を作成中なので、もうじき情報公開できるはずです。
    今しばらくお待ちを!

     


    「廃棄物」シングルのテスト・プレス到着!

    0

      ディン・A・テストビルトの再発プロジェクトで、いちばんの不安材料だったアナログ盤のテスト・プレスが完成!

      現地の提携レーベルに試聴をお願いしました。

       

       

      市販品はマーブル模様のカラー盤になりますが、このテスト・プレスだけは黒盤です!

      これまでの進行状況から考えて、8月末までには完成するかと思います。

       

      なおディン・A・テストビルトの発売スケジュールは以下のように予定しています。

      【第1回配布:2018年8月発売予定】

       * プログラム1 (CD, SSZ3041)

       * プログラム2 (CD, SSZ3042)

       * プログラム3 (CD, SSZ3043)

      【第2回配布:2018年秋 発売予定】

       * プログラム4 (CD, SSZ3044)

       * プログラム5 (CD, SSZ3045)

       * 廃棄物 (7” アナログ, SSZ3040)

       

      全タイトルをSuezan Studio の通販でお求めの方には、もう1枚プレゼントします!

       * プログラム・ゼロ (CD, SSZ3046)

      完全未発表アルバム、もちろん一般販売はございません(内容は非公開とさせていただきます)。

       

      正直なことを言いますと、アナログ盤の納期以上の不安材料は私のライナーノーツでしょうか…。

      アルバム5枚分、それも今まで日本でまったく紹介すらされていないアーティストの解説です。

      ということで現在、マーク・アインス氏からのインタビューの回答を待っています。

      かなり興味深いお話が聞けるだろうと期待しています。

       


      みんなでつくる:ディン・A・テストビルト「廃棄物」シングル・レコード復刻計画(経過報告1)

      0

        おかげさまで「ゴミ」はここまで集まりました。
        ご協力いただいた皆さまには心より感謝いたします!

         


        ご提供いただいた方には、ゴミ提供者さま限定のディン・A・テストビルトのオフィシャル・アイテムをプレゼント!
        内容は非公開としますが、オレだったら個人的に欲しい一品。
        もちろん一般のお客様には配布いたしません!

         

        この企画には、ひとりでも多くの方に参加していただきたいです。
        ぜひ皆さま、ぜひご協力をお願いいたします!

         

        詳しくは ↓
        http://suezan.com/garbage.htm


        〈ゴミ〉第一号が到着! (DIN A Testbild)

        0

          当事者ばかりが盛り上がっていたかのような感のあった

          みんなでつくる:ディン・A・テストビルト「廃棄物」シングル・レコード復刻計画

          でしたが、ついに第1号の〈ゴミ〉のご応募をいただきました!

           

           

          なかなか素晴らしい内容です。ご応募ありがとうございました!

          皆さまも、どしどしご応募ください。


          ゴミはドイツ由来でなくても「フランクフルト」とか「シャウエッセン」といったドイツに関連のある単語がカタカナ表記されていても、面白そうなのでOKです。

           

          いただいた〈ゴミ〉は Instagram  でも連動してアップしていきます(フォローしてください!)。
          ゴミの写真は「逆インスタ映え」すること間違いなしです!


          「オンデマンド」ではありませんが・・・ (DIN A Testbild)

          0

            このブログは本来「オンデマンド」のタイトルの進行状況のみ書くために立ち上げたのですが、面白そうな通常企画についても記すことにしました。

             

            ということで、「ゴミ」です。


            ディン・A・テストビルトの伝説のゴミ入りデビューシングル

            「廃棄物(原題:Garbage/Abfall)」です!

             

             

            リリースの詳細については以下の特設ページをご覧いただくとして、こちらではゴミの収集状況や制作進行状況について記すことにします。

             

            みんなでつくる:ディン・A・テストビルト「廃棄物」シングル・レコード復刻計画

             

            個人的な思い出で恐縮ですが、このレコードの存在を知ったのは1990年代でした。

            そのときはカタログにタイトルとフォーマットといった文字情報しか記されていなかったので、まさかこんな異様な風体だとは思ってもみませんでした。

             

            時は流れて2002年、ドイツ・ニューウェイヴの特別展「Zrück zum Beton」をデュッセルドルフで観る機会があり、そのときに購入したカタログ本に現物の写真が掲載されていました。

             

            ビニール袋にレコード盤と無造作に放り込まれたさまざまなゴミ…。
            ひと目見て痺れてしまいました。

             

            それから方々手をつくし、数年後にベルリンの業者から購入することができたのです。
            ところが購入品にはちょっとした疑惑が…。

             

            封入されたゴミに、どうみても新しい物が混じっているのです!


            ゴミが「オリジナル」かどうかなんてこだわりは、落としどころのないジレンマでしかありませんが。
            年代については C14年代測定 でもしなければ分からないことでしょうけど。

             


            1

            calendar

            S M T W T F S
                 12
            3456789
            10111213141516
            17181920212223
            24252627282930
            << June 2018 >>

            twitter

            selected entries

            categories

            archives

            links

            profile

            書いた記事数:158 最後に更新した日:2018/06/17

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM