インタビュー続行中(フリーダー・ブッツマン)

0

    オレからブッツマン氏に、ではなく、ブッツマン氏からオレへのインタビューされた話を1週間ほど前に書いたが、その詳細です。

     

    あれから何度かメールのやり取りをしたけど、質問というよりは、なんだか世間話みたいな話題が続いた。

     

    オレが10代のころは郷里でブッツマン作品を入手することはほぼ不可能だったなんて回想とか、

    レーベル立ち上げの苦労話から、Suezanなんて変な名前の由来だとか、3.11震災の話とか、

    オレの伯父(2016年に95歳で大往生)が戦時中に千島で戦い、その後ソ連に拿捕された話とか…。

     

    なんなの、これ?(笑)

    でもぜんぜんイヤじゃない、むしろ面白い。

     

    他人と比較してピーキーな人生を送ってきた自覚はあるので、何らかの形で「記録」しておいた方がいいのかもしれない。

     

    とりあえず話の流れで、考えていた新企画(過去作品の再発)の権利状況も判明した。

    ちょっと手間がかかりそうだが、なんとかなりそう。

     

     


    ひさしぶりにフリーダー・ブッツマンからメール

    0

      朝、メールをチェックしたらフリーダー・ブッツマンからメールが来ていた。

       

      当たり障りのない新年のあいさつかと思いきや、なぜかオレ個人とSuezan Studioについての質問が。

      なんでも来年(2019年)に出される本(自伝?だと思う)に載せたいそうで、ご本人みずから独語訳してくださるとのこと。

       

      ありがたい。

       

      ということで、朝からレーベルの名前の由来やら、初めてのブッツマン体験やらを英作文。

      需要あるのかな?

       

      あとまだアイデアの段階ですが、今年またブッツマンのタイトル出すかも。

      オレ発案なので、オンデマンドではなく通常リリースで。

      決まったらまたらご案内いたします。


      明日から発送です

      0

        フリーダー・ブッツマン/初期4タイトル・セットをご予約のお客様、お待たせしました。

        明日13日から発送となります。

         

        在庫も減ってきておりますので、ご購入を検討の方はお早めに。


        ついに完成!

        0

          フリーダー・ブッツマン/初期4タイトル・セット ついに完成しました!

           

          ブログ更新が滞っていたのは、物理的な準備に追われていました。

          すでに発送可能な状態ですが、小売店さんの発売日に寄せた日程でお客様に発送となります。

          今しばらくお待ちください。

           

          なお『華麗なる翼』には日本語ライナーは付属しません。

          インタビュー・ブックレットがその代わりに付属となります。

          インタビューの内容はものすごく濃密!
          ブッツマン氏はかなり張り切って長文で答えてくれました。

          お楽しみに・・・。


          本日からご予約受付開始!

          0

            お待たせしました!
            本日よりフリーダー・ブッツマン/初期4タイトル・セットのご予約受付を開始いたします。
            * まとめ買い特典:インタビュー掲載のブックレット
            * 完全限定100セット...
            * セット販売はSuezan Studioメーカー直販のみでのお取扱い
             (個別タイトルは各小売店さんでお求めください)
            http://suezan.com

             

            …企画始動からここまで比較的早く進んだなあと感じます。

            ご本人がこちらの意向やコンセプトに理解を示され、とても積極的に協力してくださったのが一番の理由でしょう。

            とにかくこの方、時間にこだわりがあるようで、毎回メールはベルリンと日本の時差についての話題が枕詞に。

            あれだけ曲間の秒数にこまかい指示があったのも当然なのかな。

             

            ちなみに写真は少年時代のフリーダー君!

            ちょっと肥満ぎみ!?

            再発タイトル・その4

            0

              フリーダー・ブッツマン/ローレンス・ナガナ/華麗なる翼(1980)

               (FRIEDER BUTZMANN, LAURENCE NAGANA / Bunte Flügel)


              1980年にカセット作品として発表された幻のアイテムがオリジナル・マスターテープから完全復刻され世界初CD化!

              プリミティヴな電子音やサウンド・コラージュなど、粗削りで初期初動にみちあふれた本作の存在は、当時勃興しつつあったベルリン音楽シーンの一翼を担った。そして今回のCD化のためにボーナス・トラックとして追加収録された5曲は、1970年頃から1984年までに製作された完全未発表曲。当時まだティーンエージャーだったブッツマンの貴重な黎明期の作品まで世界初登場となる。

              ※セット販売のみのお取扱いです。単品での販売はございません。

               

              * 1999年の再発盤LPデザインを踏襲した紙ジャケット仕様

               * 完全限定100枚プレス

               * 日本独占リリース!!!


              …邦題をどうするか、とても悩みました。ブッツマン氏からローレンス・ナガナとのレコーディングのエピソードを教えていただき、このような意訳になりました。

              そのエピソードはとてもロマンティック(?)です。「4タイトルまとめ買い」の特典ブックレットに記載されます。

              ちなみにジャケットを飾る写真は幼き日のフリーダー・ブッツマンです(撮影は父のライナー・ブッツマン)。


              フリーダー・ブッツマンの予約受付開始は・・・

              0

                お待たせしてすみません。

                フリーダー・ブッツマンの4タイトルですが、今週末よりご予約受付を開始予定です。

                 

                Suezan Studioメーカー直販では「4タイトルまとめ買い」のみの販売となります。

                特典としてインタビューや写真満載の特製ブックレット(非売品)が付属します。

                 

                以下の3タイトルは一般流通のみでのお取扱い。

                各小売店さんでお求めください。

                「民衆の代弁者(ファースト・アルバム)」SSZ3034OD

                「ブランコの少女」SSZ3034OD

                「WAR PUR WAR」SSZ3036OD

                 

                今しばらくお待ちください!


                再発タイトル・その3

                0

                  ブッツマン/カピエルスキー/WAR PUR WAR (1987)
                  (BUTZMANN/KAPIELSKI / WAR PUR WAR)

                   

                  ベルリン・アンダーグラウンド界のふたりの鬼才アーティスト、フリーダー・ブッツマンとトマス・カピエルスキーが共謀した稀代の奇盤が世界初CD化!
                  重厚でアグレッシヴなエレクトロニクスが織りなす異端のミニマル・サウンドが、狂逸で荒涼とした異様な世界を描きだす。本作は1987年のオリジナル・リリース以来再発がなく高価な入手困難アイテムとして知られている。また今回の再発は、散逸していたマスター・テープを復刻・編纂した資料的にも貴重な記録である。ボーナス・トラックに未発表曲を含むアルバム未収曲を追加収録。

                   

                   * オリジナルLPを可能なかぎり精密に再現した紙ジャケット仕様
                   * 完全限定300枚プレス
                   * 日本独占リリース!!!

                   


                  当時、LPを入手して毎日のように聴き狂っていたほど個人的に思い入れのあるアルバムです。
                  オリ盤は現在、ドイツ本国でも状態が良いと100ユーロぐらいで取引されてるみたいですね。
                  ちなみにブッツマン本人によれば、このアルバム・タイトルの表記は「すべて大文字でなければならない」のだそうです。


                  再発タイトル・その2

                  0

                    フリーダー・ブッツマン/ブランコの少女 (1985)
                    (Frieder Butzmann / Das Mädchen auf der Schaukel)

                     

                    1985年に2枚組12インチとして発表されたタイトルが世界初CD化!

                    インダストリアルの概念をベルリン的手法で昇華させたコンセプチュアル・アルバム。実験映像に使用された楽曲など、独自の視点に基づく独創的なサウンドスケープが広がる。
                    ボーナス・トラックとして1987年に制作された実験バレエ用の楽曲を追加収録(未発表音源)。

                     

                     * オリジナルLPを可能なかぎり精密に再現した紙ジャケット仕様
                     * 完全限定300枚プレス
                     * 日本独占リリース!!!


                    ・・・2枚目のプレス・リリースの草案はこんな感じかな?


                    再発タイトル・その1

                    0

                      フリーダー・ブッマン/民衆の代弁者(ファースト・アルバム)(1982)

                      (Frieder Butzmann / Vertrauensmann des Volkes)


                      ベルリン・アンダーグラウンドの深淵、フリーダー・ブッツマンの傑作世界初CD化!

                      英国インダストリアル・ミュージックのオリジネーター、ジェネシス・P・オリッジをはじめ、アレクサンダー・フォン・ボルジヒ(E.ノイバウテン)など英独のアヴァンギャルド・ミュージシャンたちが参加した奇跡のアルバム。

                      冷戦時代のベルリンの不穏な空気を体現したかのようなアグレッシヴなエレクトロニクス・サウンドは、唯一無二の存在感を知らしめる。

                      ボーナス・トラックとして1979年に発表された激レア・アイテムの7インチ「Valeska」の3曲を含む4曲を追加収録。

                       

                       * オリジナルLPを可能なかぎり精密に再現した紙ジャケット仕様

                       * 完全限定300枚プレス

                       * 日本独占リリース!!!

                       

                      ・・・とまあプレス・リリースはこんな感じで。

                      販売価格は検証中。たぶん全タイトルとも税抜きで3000円以内に収められそう。

                      ⇒ 企業努力:頑張ります



                      calendar

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      30      
                      << September 2018 >>

                      twitter

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      links

                      profile

                      書いた記事数:160 最後に更新した日:2018/07/10

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM